2014年04月19日

なかなか治らないほっぺの吹き出物。間違ったケアからの脱出でツルンとキレイ肌に!

私の左の頬には、かなり大きい吹き出物がずっとありました。
最初にできた頃は、すぐに治るだろうと思っていたんですけど、これがすっかりほっぺに定着してしまい、全然治らない。
大きさは丁度あずき粒ぐらいでしょうか。
しっかりとした芯があって、ぐりぐりとしていて、触るととっても痛いんです。
それにいつもうっすらと赤く腫れていて、大きさがあるので凄く目立っていていつも恥ずかしい思いをしていました。

仕事中にお客様と話をしていても、どうも相手の視線が私のほっぺにいってるような気がして仕方ありませんでした。
この吹き出物をなるべく目立たなくするため、メイクがどうしても厚くなってしまうんですよね。
でもそれで隠しきれるような吹き出物ではないし、厚化粧をすることで更に肌の調子が悪くなってしまいました。

それで皮膚科に行って診てもらうことにしたんですが、行った病院ではろくに見もせずにポンと薬を処方されました。
とりあえず渡された薬をしばらく塗っていましたが・・・。
「は?!良くなるどころか悪化してるんですけど」

病院ももはやダメかと落胆してしまい、気が滅入っている時でした。

dd7f4889.gif

ネットで色々と調べていてたまたま見つけた「みんなの肌潤糖 クリア」という商品なんですが、口コミを見てると何だか肌にすごく良さそう。
ひどいニキビに悩む人からとても好評なようで、アトピーの人でも使える砂糖が主原料の保湿ケア商品とのことでした。
厚化粧のせいで肌そのものが荒れていたのもあり、アトピーの人でも使えるほど肌に負担がかからないというのが気に入って、すぐに注文して使い始めました。
てん菜糖からできていて、適度な油分も含んでいるのですが、少しぬるま湯で溶いて肌に直接馴染ませるようにつけるだけ。
その後は数分後にサッと洗い流せばOK。

「みんなの肌潤糖 クリア」を使い始めてから、1週間。
肌全体がモチモチとしてきて、肌荒れはすっかり良くなりました。
そして問題のあずき粒ほどもある吹き出物ですが、これもだんだんと小さくしぼんできました。
元々が大きかったのですぐに無くなることはなかったですが、それでもひと月もたたずに治ってしまいました。
病院で処方されたあの薬は、なんだったんだ?!って感じですよね。
職場の同僚からも「でっかい吹き出物治ったじゃん」って言われ、やっぱみんな密かに気になってたんだなと(笑)

しかしたった吹き出物一つでも、あるのと無いのとではこんなにも気分が違うものかと思いました。
いつも鏡を見るたびに憂鬱だったのに、今は肌の悩み事は一切無しです!
吹き出物があった時は、自分でも知らず知らずのうちに気持ちがネガティブになってしまっていたんだと思います。
でも今は、毎日がとても楽しいです。
人と至近距離で話をしていても、変にほっぺを隠す必要もないですし。
吹き出物だけじゃなく、何かと肌トラブルが絶えないという人は「みんなの肌潤糖 クリア」を一度使ってみて下さい。
十分な水分と適度な油分が絶妙なバランスで、肌はいつもモチモチです!

「みんなの肌潤糖 クリア」公式HP 
https://www.hadajuntou-clear.com/



posted by taikentyan at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

毎日鏡を見るのが怖いほうれい線・・・。なんと原因は保湿不足?!究極のお肌若返り術!

年齢を重ねるに連れて、どんどん目立ってくるほうれい線。
私は40代に差し掛かった頃から、ほうれい線が凄く気になるようになりました。
それまではほとんど気にならなかったんですよね、実は。
むしろ年齢の割にはまだマシなんじゃない?なんて、タカをくくっていたくらいです。
それなのに40才を過ぎた頃から急激にほうれい線が現れました。
「私は大丈夫だと思っていたのに、やっぱり年には勝てないのか・・・」
そう思いましたが、毎日鏡を見るたびに嫌な気分になってしまうほうれい線。

このままシワが加速して、あっという間におばさんまっしぐらなのか?!
その日からリフトアップに努めることを決めた私。
暇さえあれば鏡に向かってニッコリ微笑み、ほほの筋肉を鍛えてみたり。
頬のたるみに良いとされるクリームで念入りにマッサージをしてみたり。
でもたるみは止まらない。
勿論ほうれい線だってくっきりのまま。

数年前に懸賞で当たった美顔器を引っ張り出してきたり、サプリを飲んだりとにかく色々とできることはやってみましたが、出来てしまったほうれい線は消えない。。
そこで美容部員として働いている友人に相談してみることに。
すると「ほうれい線って保湿が一番大切。保湿をきちんとすると大夫違ってくるよ」って教えてもらったんです。

c6dee87f.gif

それで勧めてもらったのが「ピュア&シルク」というクリームです。
石油系界面活性剤やパラベンやアルコールなど不使用で、赤ちゃんが触れても大丈夫なくらい徹底して肌に優しい成分でできています。
このクリームを毎日塗りこむこと約10日。
肌がピン!っと張ったような感じになって、弾力が明らかに違う!
肌が潤いに溢れているようで、つやつやプルプルです。
そして進行が止まらなかったほうれい線はというと・・・すごく薄くなりました。
まだ使って間が無いので消えたとは言いませんが、この調子で使い続けると本当に驚く程改善されると思います。
まだ10日でこれですからね。
肌に潤いが保たれて細胞一つ一つが生き返った感じです。
やっぱりほうれい線には「保湿」って本当だったんです。
「ピュア&シルク」はスーっと伸びがよくてとても使いやすいです。
肌に安心な成分からできているので、毎日ガンガン使えるのも嬉しいですよね。
ほうれい線は年だから・・・て諦めている人がいたら、是非一度この「ピュア&シルク」を使ってみてほしいです。
「ピュア&シルク」
http://www.p-silk.com/
posted by taikentyan at 11:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

センター試験でまさかの満点!落ちこぼれだった自分をガラッと変えてくれた凄い教材はコレ

僕は自分が希望する大学に無事に合格し、今は楽しいキャンパスライフの真っ最中です。
でもこの僕、実はすっごく落ちこぼれだったんですよ。
そんな僕ですが、苦手だった英語のリスニングで満点を取るほどにまでなって、大学に合格できるようになった経緯をお話しますね。

予備校の担当講師や親・兄弟から「落ちこぼれ」というレッテルを貼られ、いつも「もっと真剣に勉強しろ!」と毎日のように叱咤されていました。
自分では真剣にしているつもりなんだけど、もう英語のリスニングは苦手意識が強すぎて「どうせ無理」と決め付けていました。
昔っから英語は苦手で、試験では赤点を取ったことが何度もありました(笑)
予備校に通うようになって少しはマシになるか?!と期待しましたが、全然ダメ。
模試の成績も酷いもので、とにかくリスニングは全くでしたね。
「お前は塾代を捨てる気か!」と、親も本気でキレかけていましたから(笑)
そんな状態だった僕が、センター試験でリスニングを満点取ってセンター9割とれたのはですね、ある教材のおかげなんですよ。
「リスニングパワー」というんですが、これ、英語が超得意でTOEIC900点を持ってる親類の兄ちゃんから教えてもらった教材。
「このCD潰れるまで聞け。ただひたすら耳に入れろ」と言われたんですが、こんなん聞くだけでこの僕のリスニング力に変化がでるのか?と、ほとんど信じていませんでした。
でも親や兄弟・予備校講師の冷たい視線にそんなことも言ってられない。

eb4b13c1.gif

取り敢えず暇さえあればこの「リスニングパワー」を聞いていました。
予備校の行き帰りの電車の中、気分転換のウォーキングの最中、就寝中までも聞いていました。
なんだかもうBGMのようになっていて「聞いている」という感覚さえ無くなってきた頃でした。
ふと「あれ?なんか聞き取れるかも!?」と思う瞬間があったんです。
それからというもの、予備校でのリスニングも「あれ~!すんなりフレーズが理解できるじゃん」
目からウロコな感じでした。
ある日を境に突然、会話がスムーズに耳に入って来て理解できるようになっていたんです。
とにかく聞き続ける、英語の音に慣れるということが大事なんです。
今回親類から勧めてもらった「30日繰り返し聞くだけで英語耳になれるリスニングパワー」は、ちょっとした工夫が施されています。
通常日本人に英語が全て聞き取れないのは、周波数が英語の方が断然多いからなんです。
日本人には聞こえない周波数がたくさんあるために、何を言ってるのか聞き取れなくてちんぷんかんぷんになってしまいます。
そこでこのCDは、特殊なソフトを使って周波数を調整し、ただ聞いているだけで日本人にも英語が聞き取れるような加工が施されているんです。

親類の兄ちゃんに感謝ですね、もうホントに。
これがなかったら、恐らくリスニングは絶対に無理だったんじゃないかなって確信してます。
英語の耳になるってのが、わかりましたね。
赤点取りまくりのこんな僕でも、こうしてリスニング満点で志望校に合格できたんです。
「英語はもう・・・」って諦めてる方って多いと思うんですよ。
でも諦めるのは早いですよ!
自分も試してみたいって方は、こちらのURLからどうぞご覧になってみて下さい。

http://listeningpower.net/



posted by taikentyan at 11:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。