2014年04月19日

なかなか治らないほっぺの吹き出物。間違ったケアからの脱出でツルンとキレイ肌に!

私の左の頬には、かなり大きい吹き出物がずっとありました。
最初にできた頃は、すぐに治るだろうと思っていたんですけど、これがすっかりほっぺに定着してしまい、全然治らない。
大きさは丁度あずき粒ぐらいでしょうか。
しっかりとした芯があって、ぐりぐりとしていて、触るととっても痛いんです。
それにいつもうっすらと赤く腫れていて、大きさがあるので凄く目立っていていつも恥ずかしい思いをしていました。

仕事中にお客様と話をしていても、どうも相手の視線が私のほっぺにいってるような気がして仕方ありませんでした。
この吹き出物をなるべく目立たなくするため、メイクがどうしても厚くなってしまうんですよね。
でもそれで隠しきれるような吹き出物ではないし、厚化粧をすることで更に肌の調子が悪くなってしまいました。

それで皮膚科に行って診てもらうことにしたんですが、行った病院ではろくに見もせずにポンと薬を処方されました。
とりあえず渡された薬をしばらく塗っていましたが・・・。
「は?!良くなるどころか悪化してるんですけど」

病院ももはやダメかと落胆してしまい、気が滅入っている時でした。

dd7f4889.gif

ネットで色々と調べていてたまたま見つけた「みんなの肌潤糖 クリア」という商品なんですが、口コミを見てると何だか肌にすごく良さそう。
ひどいニキビに悩む人からとても好評なようで、アトピーの人でも使える砂糖が主原料の保湿ケア商品とのことでした。
厚化粧のせいで肌そのものが荒れていたのもあり、アトピーの人でも使えるほど肌に負担がかからないというのが気に入って、すぐに注文して使い始めました。
てん菜糖からできていて、適度な油分も含んでいるのですが、少しぬるま湯で溶いて肌に直接馴染ませるようにつけるだけ。
その後は数分後にサッと洗い流せばOK。

「みんなの肌潤糖 クリア」を使い始めてから、1週間。
肌全体がモチモチとしてきて、肌荒れはすっかり良くなりました。
そして問題のあずき粒ほどもある吹き出物ですが、これもだんだんと小さくしぼんできました。
元々が大きかったのですぐに無くなることはなかったですが、それでもひと月もたたずに治ってしまいました。
病院で処方されたあの薬は、なんだったんだ?!って感じですよね。
職場の同僚からも「でっかい吹き出物治ったじゃん」って言われ、やっぱみんな密かに気になってたんだなと(笑)

しかしたった吹き出物一つでも、あるのと無いのとではこんなにも気分が違うものかと思いました。
いつも鏡を見るたびに憂鬱だったのに、今は肌の悩み事は一切無しです!
吹き出物があった時は、自分でも知らず知らずのうちに気持ちがネガティブになってしまっていたんだと思います。
でも今は、毎日がとても楽しいです。
人と至近距離で話をしていても、変にほっぺを隠す必要もないですし。
吹き出物だけじゃなく、何かと肌トラブルが絶えないという人は「みんなの肌潤糖 クリア」を一度使ってみて下さい。
十分な水分と適度な油分が絶妙なバランスで、肌はいつもモチモチです!

「みんなの肌潤糖 クリア」公式HP 
https://www.hadajuntou-clear.com/



posted by taikentyan at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。